使わなくなった楽器はリサイクルショップへ

思い出が詰まった楽器の買取はリサイクルショップへ

昔バンドをしていた時に使っていたベースや
子供が小さい頃に使っていたピアノなど、
今では使う機会が無くなった
楽器の処分に迷うことも多いと思います。
あまりに大きい楽器になると処分するにもお金が掛かりますし、
思い出が詰まった楽器を簡単に捨てることもできませんよね。
ですが、リサイクルショップなら楽器の買取も行っているので
楽器の置き場所に困っている人は買取に出してみましょう。
今回はギターなどの弦楽器からトランペットなどの管楽器、
ピアノなどの大型楽器の買取情報をご紹介していきます。
・弦楽器の買取情報
持ち運びしやすいギターなどの弦楽器は
購入すれば家でも簡単に始める事ができます。
中古市場でも需要が高いので
リサイクルショップでも多くの弦楽器が取り扱われています。
エレキギターやベースの場合は部品が多いので
壊れていても買取してもらうことができますが、
アコースティックギターの場合は修理できる部分が少ないため、
壊れていれば買取を断られることがあるので
注意しましょう。
また、弦などの付属品も買取してもらえることがあるので
査定を依頼する時に一緒に持ち込むようにしましょう。

楽器の一覧

・管楽器の買取情報
ギターに比べると流通量は少なくなりますが、
管楽器も非常に人気が高い商品です。
特に金管楽器の方が全体的に買取率が高い傾向にあります。
中でもトランペットが一番人気で傷やへこみが無く
きちんとメンテナンスされている商品であれば
間違いなく高額査定が狙えるでしょう。
木管楽器の場合は繊細な作りなので保存状態が悪いと
楽器そのものの状態も悪くなってしまいます。
長い間放置すると買取不可になる可能性もあるので
できるだけ早めに売却するようにしましょう。
・大型楽器の買取情報
不要になった楽器でも大型になると
どう処分していいのか困りますよね。
リサイクルショップでは出張買取もしているので
これを利用することをお勧めします。
無料引き取りしてくれる業者もありますが、
ピアノは多少状態が悪くても買取してもらえる楽器です。
製造年や保存状態、モデルなどで査定金額が変わりますが、
長期間放置していて中が劣化しているものは
査定額が大幅に減少してしまう恐れもあるので
なるべく早めに買取をお願いしましょう。